マクロビオティック 九星氣学 開運 マクロビ レシピ
TOP > スポンサー広告 > title - Lesson 7, 献立の立て方TOP > はじめの一歩 > title - Lesson 7, 献立の立て方

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

 
Lesson 7,  献立の立て方


§1 食材の割合を考えよう。
§2 調理法の陰陽を考えよう。
 

§1 食材の割合を考えよう。
 
前回のおひたしまでで、朝食に関してはマクロビオティックの料理がワンプレート作れるようになりましたね。
基本的には、これにメインディッシュとなるものを一品付け加えれば、夕飯になります。
が、何をしても良いわけではありません。

厚生労働省などが定めているようなバランスシート(食物ピラミッド)が、マクロビオティックにもあります。
けれども、何を何パーセントと計算しながら献立を考えるのは面倒なので、筆者はお弁当箱 をイメージして考えるよう薦めています。

つまり、全粒穀物が半分。残りの半分(全体の25%)が野菜。残った部分をほかの食材で分け合います。
これに1日1~2回程度汁物をつけます。
また、週に数回なら、季節の果物などデザートをつけても良いでしょう。

デザートは、温州みかんなら小さめのもの1個。ふじなど大きめのりんごなら1/4個程度が量の目安です。
果物は、陰陽のバランスをとるために、塩を少量つけて食べます。
りんごなど、色止めに塩水に浸けられるものは、それでも良いでしょう。
 
麺類や丼ものなどの一品料理は昼食に適しています。
食材の割合は毎回気にする必要は無く、1日トータルで見たときにこのようなバランスになっていればOKです。

お弁当箱 
    


+汁物1~2杯/1日




 
§2 調理法の陰陽を考えよう。

マクロビオティックでは食材の陰陽だけでなく、調理法の陰陽を考えて献立を組み立てていきます。

食材は加熱される時間が長いほど、あるいは圧力をかけられる時間が長いほど陽性化します。
この場合の加熱とは、火(薪火・炭火・ガス火など)を使って加熱することを指します。

最近増えている電子レンジやIHなど、電気や電磁波による調理は、マクロビオティックでは食べ物を陰性化すると考えられており、これだと調理の際に陰陽のバランスが取りづらいので、オール電化キッチンの家やオール電化ホームに住んでいる人の中にはわざわざカセットガスコンロを購入して調理している人もいます。

このサイトはゆるマクロを推奨しているサイトですので、そうしなければいけないとは申しませんが、個々の事情に合わせて判断や工夫をしてみてください。


陰性
―――――――――――――――中庸―――――――――――――――――陽性
生・・・サラダ・・・おひたし・・・炒め物・・・煮物・・・(圧力鍋もしくは長時間加熱の)煮物・・・二重調理(※)


覚えられない人は大雑把に加熱時間が10分以上のものは陽性、10分以下のものは陰性と考えて献立を組み立てても構いません。


※;炒めてから煮る、煮てから焼くなど、二つ以上の調理法を組み合わせて作る料理法。きんぴらごぼうなど。


 
 
▲ページトップ
 


テーマ:マクロビオティック - ジャンル:心と身体

| はじめの一歩

«  | ホーム |  »

ブロマガ

紹介文:メニュー(カテゴリー)=季節の料理/マクロビパンとマクロビスイーツ/マクロビオティックで開運!のページ(記事)=をブロマガでお届けしています。
無料閲覧ページよりも、より専門的でマニアックな内容がお楽しみいただけます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

MENU

ブックマーク

My Yahoo!に追加

ご案内


リマの通販(Yahoo!ショッピング)

マクロビオティック・マルシェ(Amazon.co.jp)

リマ・クッキングスクール
正食協会
クッキングスクール





検索フォーム

   

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。